Lifecooking

買い物・グルメ・時々医療

知的エリートだしワインエキスパートなんて余裕でしょ→受かる気がしない

俺っちドクターだしさ~、ワインエキスパートもちょちょっと勉強したら通るでしょ。

とりあえず情報集めが基本

 

そもそもワインエキスパートって何よ

自分の中では「ソムリエになるには実務経験が足りないワインの知識が深い人」という認識なんだけど改めて調べてみると。(以下日本ソムリエ協会より引用)

 

【ソムリエ】
ソムリエとは飲食、ワイン・酒類・飲料の仕入れ、管理、輸出入、流通、販売、教育機関、酒類製造のいずれかの分類に属し、ワインを中心とする酒類、飲料、食全般の専門的知識・テイスティング能力を有するプロフェッショナルを言う。ソムリエの役割は、飲食店もしくはワイン・酒類・飲料を販売する施設におけるそれらの提供、ならびに商品の適切な紹介とサービスを中心に、啓蒙・普及・研究・教育を目的とした専門的なアドバイスや清潔で衛生的な食事環境の維持など広範に及ぶ。ソムリエの資格はここで言う定義・役割・求められる能力に適うと認められた者に対して、然るべき機関(我が国においてはJ.S.A.)により認定される。

【ワインエキスパート】
ワインエキスパートとはワインを中心とする酒類、飲料、食全般の専門的知識・テイスティング能力を有する者を言う。 プロフェッショナルな資格ではないので職業は問わず、むしろ愛好家が主な対象となる。我が国においてはJ.S.A.が、ここで 言う定義・役割・求められる能力に適うと認められた者に対してワインエキスパートの資格を認定している。 

「 ワインを中心とする酒類、飲料、食全般の専門的知識・テイスティング能力を有する」までは一致しているが結局プロかどうかってこと。ワインエキスパートはプロじゃないから実際の試験と応募資格も違ってくるみたい。

【ソムリエ】
一般
以下の職務を通算3 年以上経験し、第一次試験日においても従事している方
会員
会員歴が2年以上あり、以下の職務を通算2年以上経験し、第一次試験日においても従事しているJ.S.A.正会員および賛助 会員所属者
・アルコール飲料を提供する飲食サービス
・ワイン・酒類飲料の仕入れ、管理、輸出入、流通、販売、教育機関講師、酒類製造
・アルコール飲料を取り扱うコンサルタント業務

【ワインエキスパート】
•ワインを中心とする酒類、飲料、食全般の専門的知識、テイスティング能力を有する方
•職種、経験は不問
•ソムリエ職種に就かれていて、受験に必要な経験年数に満たない方 

 ソムリエは職務経験年数と受験日に職務に従事していることが必須。これはどうやっても回避しようがない、一方ワインエキスパートの受験資格に制限はない。

 

実際の試験内容・日程・合格率は?

試験内容

これも公式ページに全部乗ってるね。(以下日本ソムリエ協会より引用)

f:id:lifecooking:20170112012208p:plain

1次試験、2次試験がそれぞれ筆記・テイスティングなのは共通、ただソムリエは3次試験があるがワインエキスパートは3次試験なし。お!?これは断然有利。

しかもね試験免除制度があるみたい。

 

f:id:lifecooking:20170112012742p:plain

 簡単に言うと途中まで受かったら3年間はそこまでの試験を免除してやるよという制度。これはかなり嬉しい制度、筆記を1度受かってさえすれば、例え2次で落ちても翌年テイスティングに全振りすることができる

 

1次試験(筆記試験)

4択マークシート、70分で130問程度。80%がソムリエとワインエキスパート共通問題、残り20%がワインエキスパート独自の問題。

合格ラインは70%取ればいいらしい

 

2次試験(テイスティング)

ソムリエは5本(ワイン3本、アルコール飲料2本)40分、ワインエキスパートは6本50分(同じく4本、2本)

のテイスティング

テイスティングは外観、香り、味わい、フレーバー、評価、供出温度、グラスのサイズ、収穫年、生産国、ぶどう品種をマークシートで選択

 

うーん、酒一口二口飲んでそんなことまでわかる?

今ワイン飲んでも言えるコメント「飲みやすい・飲みにくい」の二択だけど?

合格率

専門医試験だって2週間位の勉強で受かったしさ~。ワインエキスパートもちょちょっと勉強したら通るでしょ。

 と思って協会が公開している資料(注意pdf)みたら・・・

 

 2016年度のワインエキスパートの合格率38.2%!?!?低!?

3238人受けて2000人虐殺されとる・・・これ試験受けたあと完全に震えて眠れ状態

世の中には医師国家試験や剣道の初段試験みたいに普通にやってたら基本的には合格する試験とガチの試験あるけど、これガチのほうじゃん。5人に3人以上落ちるじゃん・・・専門医試験の合格率なんて8割くらいだよ。

 

日程

2016年を参考にすると1次試験は8月21日、2次試験は9月26日

このブログ執筆時点で、あと1次試験は7ヶ月半、2次試験は8ヶ月半

結論:これ無理じゃね?

ちょっと調べただけで受かる気がしなくなってきた。いや~1次試験は詰め込んだらなんとかなるかもしれませんが、2次試験が特に・・・明日から真剣に勉強プラン練ります。ことし専門医受けないと駄目だしな~レポート作るの結構手間だしな~それさえなかったらな~ちらっちらっ(予防線)