読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lifecooking

プロブロガーを夢見る医者

モコズキッチンをプロがアレンジしたらまずそうだったので医者が作り直した

これ本当にプロが作ったんか?

はてなblog始めたら当然はてなのトップページも見るわけでカテゴリー別に何点か選ばれた記事がならんでるんじゃないですか?(これどうやって決まってるの?)

僕のところにはなぜか料理と技術と写真が載っててですね。料理カテゴリにMOCO'sキッチンのカルボナーラのレシピをプロがアレンジしましたって記事があったからクリックしたんですね。

いや滅茶苦茶まずそう美味しくなさそうなんですよ写真。さすがに直リンクする勇気はないので、どのブログのどの記事なのかは後からでてくるメニュー名+はてなブログで検索してみてみてください。

内容自体はモコズキッチンの「パンチェッタとマッシュルームとまいたけのカルボナーラ」をアレンジしたものらしいけど、どう見てもソースに火が入りすぎているような気がするんですね。
自分の知っているカルボナーラとは明らかに違う。
店に出せそうって書いてありましたが、これ店に行って出てきたら多分食べずに帰る。それくらい○○そうな写真だったんですよ。
で書かれている作り方もうーんと思うわけ。

どうやら和食のプロのレシピブログらしく、本人自身もプロの料理人を名乗ってますしさすがに嘘ではないと思うのですが・・・

じゃあお前作ってみろよ

まあ僕もプロブロガーを夢見ていますけど、当然はてブとか全然貰えてない立場の人間なんでこのまずそうな写真、この作り方でブックマーク12個も貰えるんか~と嫉妬の渦が止まらないわけですね。
でも嫉妬でいちゃもん付けているわけじゃないんですよ。どう見ても美味しくなさそうなの。「じゃあお前作ってみろよ」って当然言われると思うので作ってみました。

元のレシピはこちら

www.ntv.co.jp

まあこれで作るのはフェアじゃないので、某ブログのアレンジレシピ通りいきます。
ここに詳しく乗せると引用元を明記しないとだめなので検索して見てみてください。

某ブログの主なアレンジポイントは

タリアテッレ→スパゲッティーニ

パルミジャーノ→粉チーズ

マイタケ→しめじ(このアレンジいるか?)

パンチェッタ→ベーコン

イタリアンパセリ→パセリ

アレンジというか劣化のような気がしますが、材料はまったくアレンジレシピ通りにします。

買ってきた材料です。じゃん。

f:id:lifecooking:20170202214548j:image

どうです?元ブログと配置も一緒です。

今日全部スーパーで買ってきたので全部で1500円位した。もったいないから生クリームは40%引きのみ切り品。あっもちろんオリーブオイルも使いますよ。

後は普通に作るだけ

まあ適当に作って・・・

f:id:lifecooking:20170202214557j:image

出来上がり。

f:id:lifecooking:20170202214606j:image

どうですか?この表面の滑らかさ、若干具がビジーのため盛り付けが美しくないですが、少なくとも炒り卵状にはなってません。元ブログと同じようなカットで・・・

f:id:lifecooking:20170202214627j:image

 もちろん材料の分量も変えてませんが元のブログと作り方を変えています。

①元ブログ:ベーコン炒めてからキノコとスライスしたにんにくを入れる

自分:ベーコンと潰したニンニクを弱火で炒めてからキノコを入れる。ニンニクは途中で取り出す。パセリはパスタと絡める直前に火を通す。

②元ブログ:炒めた具にカルボナーラソースを入れて火を止めてパスタを加える

自分:具にパスタを入れて絡めてすぐ濡れ布巾の上→カルボナーラソースを入れてごく弱火にかけながらパスタの茹で汁で粘度調整。

重要なのは②、カルボナーラソースの火入れは難しいので一度濡れ布巾の上に載せてます。他によくある作り方は

・ボールの中に入ったカルボナーラソースの中にパスタを入れて予熱で調理

まあ一般的なのはどれかです。少なくとも元ブログの作り方はよっぽど火入れに自信がないかぎりやめたほうが無難。実際オーバークッキングになってるしね。

あとは元ブログより牛乳もしくは生クリームを大さじ1さじ分多くしたほうが作りやすいかも。

まとめ

とりあえず嫉妬のパワーでカルボーナーラ作りましたって話でした。

カルボナーラ美味しいよね。

独身こじらせたら以下のパスタに行き着くので注意