Lifecooking

買い物・グルメ・時々医療

当直中にクイズ大会をする研修医と看護師は無能。人の睡眠削ってんじゃねーぞ

f:id:lifecooking:20170529210326j:plain

今回はネタ切れなんで医療の話でもしようかなと思います。
だいたい医者になると週1~月2回くらいのペースで当直があるんですね。
そうすると、救急外来で働いている働き蜂研修医や、病棟の看護師から患者について相談があるんですよ。まあいわゆるコンサルトです。

でね、やっぱり研修医の中にも優秀なやつと無能な奴に分かれるんですよ。いわゆるできレジとヤバレジってやつです。
もちろん僕はヤバレジでしたけど。

こんな本あるとはw

 

主要な用件は15秒以内で言え

研修医・看護師「お休みのところすいません、お時間よろしいでしょうか」
まあだいたいこんな感じで始まります。

研修医「入院の相談なんですけど、72歳の男性で既往歴は~~です。主訴は発熱で4日前から発熱を認めており3日前に近医に行き抗生剤を処方されています。~~~~という症状はありません。2日前から食事の量が減り本日救急外来に~~」

なげ~~~~よボケ。
まず最初に「72歳の男性のADL(日常生活動作)が落ちている尿路感染の入院相談です。」
って言え。

看護師「~病棟なんですけど、呼吸器内科に入院している~って人のことで。4日前に入院してきて来院時は酸素投与5リットルでして細菌性肺炎の疑いで~という抗生剤使って今朝は状態よくなってたんですけど~」

なげ~~~~~よ、結局何の相談だよ。
まず最初に「肺炎で入院している患者の酸素状態が悪化してます」
って言え。

挙句、後者なんて長々と話聞いた挙句「で、用件は?」って聞いたら「点滴漏れました」「解熱剤が切れてます」みたいなことありますからね。

それ患者の情報長々と説明する必要ある?

だいたい用件によって、こっちも飛び起きて駆けつけないとダメなのか、寝ぼけ眼で口頭指示で指示だすのか変わってくるでしょ。

カンファの時と当直帯を同じノリにするな

研修医はぐるぐるいろんな科を回るからあちこちでカンファレンスなるものをさせられるんですよ。
そしたら科に一人くらいはやる気のある医者がいてですね、症例提示の正しいお作法とかを覚えこまされるんですよ。
やれ「年齢と性別を一番最初に言え」とか「既往歴は?内服薬は?家族歴とかは?~という症状はあるの?」とかネチネチされるんですよ。

その結果カンファレンスの時は考えながら鑑別診断や問題点を絞っていくような症例提示方法になるんですね。

「72歳の男性か(主訴はなんだろ?)」→「主訴は発熱か、(いつからだろう)」→「4日前からね」
言わば外堀から埋めていくような説明です。

カンファレンスはそれでいいのよ。時間たっぷり余ってるから。

けど今は当直帯なの。ワシ寝てるところを起こされてるの

「72歳か~、どんな疾患なんだろう?」って考えてる余裕ないのよ。
あれか。それともこの俺を試してるわけ?
どっかのタイミングで
俺「わかった!(ピンポン)」「つまり尿路感染ですね?」

研修医「正解です。入院お願いします」

f:id:lifecooking:20170529210121j:plain

ってか?

このクイズ形式の症例提示、寝起きで直面するとほんとイライラします。
けど、研修医でこの使い分けできない人多々いますので気を付けてください、看護師も。ちなみに僕は全然できてませんでした。

まとめ

時と場合で説明の方法を変えようとっていう当たり前の話でした。

ヤバレジ脱出の一歩です。