読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lifecooking

プロブロガーを夢見る医者

グルメ王が冒頭から煽ってくる「渡部の歩き方」はグルメ番組として星いくつ?

 「今のグルメ番組って安くて近くてうまいが主流じゃないですか?(中略)

ただ日本には時間とお金を掛けてでもどうしても行きたい名店がたくさんあります。

コスパ?あんまり好きじゃないですね。その言葉

旅費?ちょっともうそういうのはこの番組で考えるのはやめにしませんか?

アンジャッシュ渡部が冒頭からかなり尖ったコンセプトを語るHULU限定のグルメ番組「渡部の歩き方」。

アンジャッシュ渡部といえば寺門ジモンやV6・長野博と並んで芸能界の美食家・グルメ王として名高いですよね。*1
最近はグルメの仕事の方がお笑いより多いんじゃないの?

そんな渡部がガチで行ってる店、もしくはどうしても行きたかった店を巡る旅にカメラが同行する番組。
「この番組は聖域です」とまで言い切っています。

f:id:lifecooking:20170113004425p:plain

*2

見てくださいこの3か条。かなり面白そうですよね?

 どんなグルメ番組?

一つのロケ地につき30分、30分、ショート(6-13分)の3話構成

 基本的に1話1店(最初の10分でサブ的な店を挟むこともあり)

現在、静岡・金沢・鹿児島の3箇所で全9話が放映されています。

*3

 ところで皆さんはグルメ番組にどんなことを求めてますか?ウンチク?紹介する店の数?登場人物の生い立ちとかエピソード?

申し訳ないけど登場人物の生い立ちとかエピソードが好きな人にはこの番組は向いていません。

地上波でも渡部って結構語るじゃないですか?この間も行列のできる法律相談所で料理を語りすぎて、「君が作ったんじゃないよね?」とか言われてました。

この番組でも渡部永遠に喋ってます。まあそりゃそうですよね。渡部1人しかいない番組だから。誰にも止められません。
ウンチク、感想とにかく料理人かってくらい語ります。

でも僕はこういうグルメ番組って結構好きなんですよね。高級店にはそれなりの知識を持った食を愛している人にレポートして欲しい。

おっぱいだけが売りのアイドルや二世タレントが高級料理を食べて「わ~とろけますね~」そんな番組はみてて面白くない。
いやもちろんおっぱいアイドルや二世タレントだって業界人なので僕より高級な店たくさん食べ歩いているでしょうけど、やはり高級店のレポートは料理に使われているテクニックや背景、素材なども余すことなく知りたいわけですよ。

「とろける」「ふわふわ」「甘い」「これはもうお肉ですね」、そんなこと聞きたいんじゃない。ジューシーも飽き飽き。

その点、渡部の歩き方はその欲求に余すことなく答えてくれます。
渡部が店主と会話し料理に関する色んな情報を聞き出す。同行するカメラマンに自分の知っている知識を語る語る。一人旅なので余計なゲストとの絡みや映画の告知もありません。

おそらくこれ地上波ではカットされてるんだろな~。

たまに

渡部、同行カメラマンに蓮根の天ぷらをすぐ出さずにしばらく休ませることがいかに他店と違うかを力説。その後

渡部「これちょっと熱とる感じですか?」

店主「いや予熱を入れたかったんです」

基本的な知識が不足している場面を見せたりしますけど、まあそこはご愛嬌。

 

長々と語りましたが、一言で言うと「地上波の渡部のグルメ番組を一層濃くした番組」です。

紹介されてる店は?

静岡編

てんぷら 成生 (なるせ) 予算10000~14000

食べログ静岡天ぷらNo1の店。この番組を見ていくとだんだんわかってきますが、渡部の好きな店大体食べログ超上位です。
東京のグルメの間でバズったことがあるらしい。

仕事終わって新幹線で東京→静岡と駆けつける人もいるとか。まじかよ、天ぷら食べるのに金かけすぎ、

食材の置き方が

f:id:lifecooking:20170113004227j:plain

写真撮ってくれ~~インスタにあげてくれ~ってな感じですよね?

美味しんぼとかで「本物のてんぷらを食べさせてやるよ」とかで連れていかれそう。
栗田「まあレンコンが土のままで!」
的な小芝居してそう。まあ名店ですね
ちなみにこのレンコン皮の一部分をつけたまま揚げます。食べてみたい~。

ここで「ビールは飲む時間が早ければ早いほどうまい」などの名言も飛び出します。
ちなみにこのフレーズは気にいって私生活でよく使います。

石橋うなぎ店 予算4000円

うなぎメニューが「一本焼きうなぎ定食」一種類のみの鰻屋さん。

食べログ情報によると座れば出てくるらしい。
サイドメニューの中で圧巻は25匹分のうなぎを使った肝焼き(1日限定3本)

f:id:lifecooking:20170114021815j:plain

このサイズ!!鳥貴族の貴族焼よりでかいんじゃないですかね?値段は貴族焼き1本の値段の17倍するけどね。
ちなみに予算4000円とのことですがうなぎ定食が税込みで3900円なので肝焼きを頼んだら完全にオーバーします。

ここでも相変わらず語ります。当然うなぎの関西風、関東風の違い、蒸すだの焼くだのうなぎ基本ワード炸裂。
「いやな臭みはないけど心地よい苦味はある(後略」などなど・・・

ここら辺からカメラマンも「これはこれでいけますね」とか通ぶったコメントを言うように。もちろん即ダメ出し。

  水野商店 予算1000円以下

 これはショート(6分)。駄菓子屋の中にある静岡おでんの老舗

1本60-70円と死ぬほど安い。黒いスープ、黒はんぺんが入っている、ダシ粉をかけるなどが静岡おでんの特徴らしい。

ただここの店構えは相当入るのに勇気がいると思います。

f:id:lifecooking:20170219153700p:plain

だって外見駄菓子屋だもん。

金沢編

太平寿し  予算15000~19999円

食べログ石川寿司No1のお店(評価4.26)。評価めちゃくちゃ高いですね。
渡部の紹介する店、普通に食べログの総合ランキングNo1であること多いですw。まあ僕もアンチ食べログじゃなくて参考にすることが多いですけど。ここに食べた寿司一覧を貼るのは簡単なんですが、それじゃ番組を見る楽しみが無くなってしまうと思うので一品だけ。

香箱ガニのミルフィーユ

f:id:lifecooking:20170114024800j:plain

どうですか。「全国のお寿司屋さんがこれをみて震えてると思う」と紹介された一品。
香箱ガニを内子、外子、脚の身、胴体の身に分けて酢飯と混ぜて4層にしています。
これはかなりのフォトジェニック!美味しそうですね。

 菊一 おでん屋 予算2000~2999円

こっちはサブ的な扱い。一軒目は香箱ガニをまるごとおでん種にしている店の紹介。
この店が元祖だとか。

f:id:lifecooking:20170219154643j:plain

カニ一匹おでんってやばすぎだろ…内子のこのぎっしり感。

ビーフステーキ専門店 ひよこ 予算ステーキ単品1万円 

二軒目はこれまた食べログ石川県ナンバーワンのステーキ専門店。
もう食べログナンバーワンにも慣れてきました。

バラック小屋みたいなところなんですけど絶品のヒレステーキを出す店。高倉健が通っていたというエピソードもあり、あの有名なよろにくの店主もファンらしい。

メインはオイルでマリネしたヒレステーキ。

f:id:lifecooking:20170114032222j:plain

みてください。このシンプルな外見。この外観からどんなステーキが提供されるのかはぜひ見てください。

ちなみに渡部店の外観からエイジングまでひたすら語ってます。

 本家とんとん亭 とんかつ屋 予算1000~2000円

これもショート(6分)地元のタクシー運転手に聞いて見つけた店だとか。
おいしそうなのはおいしそうなんですよ。

でもコンセプト変わってません?

それは別のグルメ番組でしてください。なので割愛。

鹿児島編

天空の森 ランチ:31500円(4時間滞在付き)

1軒目はここ。

tenkunomori.net

 くっそ広い土地に5つのヴィラ。当然維持費を5棟の宿泊・滞在客から回収しないと経営が回らないなのでお値段もクソ高い。

宿泊は1人15~21万、一部屋じゃないですからね。1人あたりの値段。2人で止まれば40万。
ハワイ行くだろ、常識的に考えて・・・
滞在プラン4時間で31500円(ランチ付き)を体験していました。

f:id:lifecooking:20170219155452j:plain

これが1人31500のランチです。
ウマイ飯の為には金に糸目をつけないというコンセプトに恥じないものとなっているように見えますがこれ殆どが施設利用代なんじゃないかな・・・とか思ってみたり。この回は個人的につまらなかったです。
渡部は野菜の味が濃いだのなんだの言ってますけどね。

 カイノヤ (CAINOYA) イタリアン 予算30000~円

イタリアンどころか鹿児島店全店で食べログNO1の店、渡部あいかわらずミーハーですね。でも僕もこれはすごい行ってみたかった店でした。
専門料理や料理王国にも度々出てくる分子ガストロノミーの店ですね。ガストロバックという減圧器を使ったメニューが有名。スペシャリテはこちら。

f:id:lifecooking:20170114040900j:plain

 一見ただの生野菜サラダに見えて、ガストロバックで水を浸透させてシャキシャキ感を増幅させたり、根菜類には動物性の出汁を浸透させたりしているサラダを超えたサラダ。食べてみたい!
尾崎牛のステーキの火入れのこだわりも半端ないです。うんちく好きはこの回が一番面白いんじゃないですかね?

ちなみにシェフのブログはここです。キャラには好き嫌いあると思います笑。

味のとんかつ 丸一 予算2000~2999円 

LA BETTOLA (ラ・ベットラ)の落合シェフお勧めのとんかつ屋。渡部よりも店主がよく喋るので圧倒されていますw。

黒豚のロースを贅沢に350g使ったとんかつはとても分厚い!

f:id:lifecooking:20170219160200j:plain

このスーパー分厚い豚肉がどのようなトンカツになるかはぜひ番組で!

見どころは「最初は塩で」はずなのに店主にソースドボドボかけられている渡部

総評

地上波の渡部のグルメ番組をさらに濃くしたような「渡部の歩き方」
店のチョイスもミーハー的でとても自分の趣味と一致しています。
ネット番組だからこそのこの渡部成分の濃さが実現できたのでしょう。
個人的にはカナリ好きな番組です星2.5くらい好き。
Huluに加入していて「語る系」グルメ番組が好き人はぜひ一度見てください。

てなわけでHuluの加入は以下から

 続編でたよ

 


 

*1:追記:実際に現在はこの番組に「グルメ王の休日」というサブタイトルが付いています。

*2:今回の画像はすべてHULU「渡部の歩き方」より引用しています

*3: 追記:岡山・広島編が追加され全11話に